2011.07.04 濃厚
先日作ったチーズケーキ

n-cheese cake 
濃厚すぎた。

大体いつものパターンだと、
なんとかしようと、
なんとして、
更に、まずいものになっていく。

今回は、なにもしないことにした。
NO考デス

2011.07.03 マシュー
先日行った美容院の看板犬
 
「マシュー」

n^matthew-bbrush 
おねむだった。

じっとしていたが、
連写してしまった。

2011.07.03 道のり
トールペイントの生徒さん H.U様 の作品のご紹介です。

ベアの表札

n-utikawa 
息子さんご夫婦へのプレゼントになさるそうです。
赤いベアが、若々しくて、新婚さんにぴったりですね。

これからが、スタート。
これからの道のり、色々な事があるでしょうが、
お二人で幸せな家庭を築いていって欲すいです。


さて、私が新婚さんで、
表札をかけた時の事を思い出してみましたが、
何も、思い出せませんでした。
強烈な印象がなかったからでしょうか。

まあ、結婚した事は覚えているので、
私の記憶も捨てたもんではありません。

「どちらさんでしたかいね~?」
までには、まだ道のりがありそうです。




トール作品 参照
古屋 加江子先生
Best Selection 127 日本ヴォーグ社より

n-pasuteru1 
バナナケーキも、お皿も作った。

最近、ポーセラーツでは、
ゴールドとプラチナのラインの転写紙が出来て、
重宝している。
パステルと合わせると素敵 

n-pasuteru2 

ライトイエロー
ライトベージュ
ベビーピンク
パールオキサイト(すっぱい紫)
ベビーブルー
ペパーミント
全6色で作成。

これから、お教室での出番が多そうデス。
2011.06.30 地震
信州松本では、すごい地震だった。
びっくりである。

幸い、家族には怪我もなく、
被害はなかった。

が、ただひとつ。
あの「戦前の扇風機」 が、ピアノの上から落下し、
壊れてしまった。

外観は、無事だったものの、
動かない。

ほぼ、本来の機能を使わずに楽しんでいたが、
もう、あの昭和の風が起きないかと思うと、
寂しいなぁ

n-u-senpuki 

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。


2011.06.29 あさがお
トールペイントの生徒さん N.K様 の作品のご紹介です。


あさがお

n-asagao 
夏の、昔からのお花です。

春の桜にひき続き、夏の仕上がりです。
涼しげな中にも、
つるが太陽に向かって伸びていて元気な感じがしますね。
他の生徒さんと共に見入ってしまいました。


今日は、猛暑でしたが、
昔からの暑さ対策を実行している人は多いかもしれません。

打ち水をしたり、風鈴を吊るしたり、
そんな景色には、あさがおのカーテンが似合います。
昔からの日本の風情は、今の時代でも素敵です。

扇風機も売れているようですね。

我が家の「戦前の扇風機」

n-senpuki 
昭和の風が心地よいです。




トールペイント作品 参照
古屋 加江子先生
和のペインティング 日本ヴォーグ社より

2011.06.28 パリジェンヌ
いつも行く お花やさん で、青い花を買った。

n-ao3 

暑い日は、こんな涼しげな色が欲しくなる。

このネギみたいな花「アリウム」は、
ちょっとネギみたいな臭いがする。

ショップのまんまる顔のかわいいお姉さんと、
ちょっとおしゃべりをした。

自転車のカゴにお花を入れて帰ってきた。

信州で、パリジェンヌになるひと時である。





2011.06.21 最終回
フォトレッスンの日だった。
私は、相変わらずのおとぼけ受講生である。

最終回は、動くものを撮る!

n-ugoku 
キッシュのデモンストレーションの中、
連写の嵐が降った。

カシャゃ〃 カシャゃ〃 カシャシャゃ〃 
カシャゃ〃〃  カシャゃ〃〃〃 カシャシャゃ〃〃〃〃

さながら、記者会見のようである。
おつかいさんた記者の目には、
キッシュを懐中電灯で照らすところがトップ記事となった。

そして、最後の美しいランチ

n-beautiful-lunch 
全6回、あっという間のフォトレッスンだった。

キャメラの技術や、楽しさはもちろん、
もっと違う何かを肌で感じる事ができた。

本当に、感謝いたします。


2011.06.20
トールペイントの生徒さん H・U様 の作品のご紹介です。

n-natu-hu2 
これからの季節にぴったりの作品です。
このプレートは、四季の風景がシリーズになっていて、
春も完成されています。
今度は、秋を描かれます。頑張ってますね。

さて、夏の海といえば、
 人魚姫 

こちらのモチーフにもなっている貝を、
胸にあしらって、粋なファッションをしています。

私も、この夏は粋なファッションに挑戦しようかと思います。
「あさり」か「しじみ」といったところでしょうか。



トールペイント作品 参照
古屋 加江子先生
Best Selection 127 日本ヴォーグ社より
2011.06.19 バラ
世間では、薔薇が満開です。

n-bara-suki 
ポーセラーツでも、薔薇はいつでも大人気です。

生徒さん J・N様 の作品のご紹介です。
オールドローズの転写紙をタイルにデザインされました。
パール色の額に入って、輝きを増していますね。

n-bara-jn 

こちらも、薔薇で。
生徒さん J・K様の作品のご紹介です。

小さな薔薇とパンジーがキュートです。
プレート全体にデザインされましたが、
このレイアウトは、乗せたものが映えますね。

n-bara-jk 

インテリアにも、食卓にも、
一家のお共にバラ、いかがですか?