2009.10.27 チョコ
n-ichie-omise

ICHIEさんの『サロン・デュ・ショコラとフランスのお菓子を楽しむ会』に参加した。

いちえさんのお店にはずっと前から行きたかった。
異国で修業し、母国でお店を持つ・・なんとも、素敵でかっこいい。

n-zenbu-tyoko
たくさんのチョコとお菓子を食べた。
私は胃の許容量が少ないので、全部ひとかじりづづ頂いた。

n-600
中にはひと箱¥16000というチョー高級なものもあって、びっくり!
これ1粒で¥900位だろうか。
やっぱおいしいわ。

n-spise
スパイスが入っちゃっているものもあった。

こんな中、カレーの入ったチョコの話題になった。
カレーである。

我が家は、結婚してから23年間、毎週金曜日はカレーの日である。
ざっと計算しても、夕食に1196回はカレーを食べていることになる。
そのカレーである。

夫のカレー好きには仕方なく付き合ってきたが、
この塩尻の地で、カレーとチョコが合体するとは思わなかった。
しかも、そのカレー味は、おされなものではなく、
S&B的ながっつりしたものだというのだ。
ますます、親近感が湧いてしまう。


田舎の普通のサラリーマンの道に携わってしまい、
ただのカレー好きの変なおじさんと化してしまったが、
夫がフランス人だったら、
チョコとの融合を考えたかもしれない。

そして、今頃世界で脚光を浴びる時の人となっていたかもしれないのだ。

なんて、夫の運命を勝手に紐解いてみたが、
今日オーナーさんの一つの道を究める姿に出会え、
この運命に感謝しながら家に帰った。