上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.28 イギリス
お花と紅茶のレッスンの日だった。

私は、受講生である。

約1年ぶりである。
前回は、苦手な電車で行ったが、
今回は、更に思いきって、自分で高速を運転していった。
これは、10年ぶり位である。

私は、高速で固まる事がわかった。
水も飲めず、エアコンも入れられず、ラジオも消せず、
出来たのは、窓の開け閉めだけだった。
次のインターだったら、息が止まっていたかもしれない。

必死でたどり着いた先には、
先生の笑顔と素敵なレッスンだった。
n-cr-resson

外国のお話なども聞かせて頂いた。
家とスーパーと医者のトライアングルゾーンを抜け出せない私にとって、
飛行機に乗る事など、考えられない。
皆さんの行動力はうらやましい限りである。

私の中のイギリスは、ここにある。

長野で良かった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。