上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.24 セミナー
ポーセラーツのセミナーの日だった。
会場は、はじめて行く豊野である。

松本→長野 乗り換え 豊野
電車は苦手である。
長野までは、往復の「とくとく切符」を購入した。
お得らしい。

セミナーは、カリキュラムの改訂説明や、新しい技術の取得だったが、
1時間が5分に感じられ、ずっとあたふたしていた。
n-semina-toyono

帰りの電車は、長野で随分時間があったので、
改札を出て待合室で待っていた。
再び改札に入った時、事件が起った。

自動改札の扉がしまったのである。

切符を見ると、「松本→長野」になっている。

行きの切符なのだ。

そうだ、豊野で乗り越し料金を払った時、
帰りの切符を渡してしまったのである。

また、お金を払わなくてはいけないのだろうか。
お得な切符なのに、それは困ると、あたふたしながら、
駅員さんに、豊野に行った事を話すと、
「ん~~~、これは・・・」
と溜めた後、
「一目瞭然ですね。」と言った。


いち いち いち いち

もく もく もく もく

りょう りょう りょう りょう

ぜん ぜん  ぜん ぜん

「一 目 瞭 然」 なんて素敵な言葉なんだろう

駅員さんは、分かってくれたのである

切符には、テキパキと青いスタンプが押され、
「これを、松本で出して下さい、大丈夫ですから」
と言葉が添えられた。
彼が眩しく見えた。

こうして私は、無事、松本に帰ってこれたのである。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。