2010.04.22 ライブ
はじめて、ライブなるものに行った。
行って良かった。

吉川忠英さんは、ギターリストで、落語家?である。
もちろん、
ギターも歌も落語もすばらしかった。
涙も出たし、笑いもした。
これを感動と呼ぶのだろう。

その中で、一番心に残ったのは、
「音楽が好き」と「人が喜ぶのが好き」という言葉だった。
やっぱ、そこだよ。

帰り道、雨がザンザン降っていたが、
私がこれから目指そうと思っている道は、
もしかしたら、素敵な道かなと、少しうれしくなった。