2010.02.16
トールのお教室の日だった。
私は、先生である。

今日は、作品が仕上がった生徒さんがいた。
n-usagi-fデザイン 古屋加江子先生 コレクションブック 日本ヴォーグ社より

うさちゃんである。
動物好きな彼女にぴったり。
きっとお部屋に飾って以前飼われていたうさちゃんを思い出しているだろう。

さて、お楽しみのスイーツは、
「チョコレートタルト」

し、しかし
が~~~~ん
n-tyoko-batu
型から抜けなかった。
ぐちゃぐちゃになってしまった。

型なのだ、
型から無理やり出そうとすると、こうなるのだ。

私は、型にはまって今まで生きてきたのだろうか。

OLになって、社内恋愛して、結婚して、子供がいて、
これぞ、型通りではないだろうか。

このまま、年をとって、平均年齢まで生きて、旅立つのだろうか。
なんだか、つまらない。

ちょっとは、型から抜け出して、ぐちゃぐちゃになってみたいものだ。

いかんいかん、型こそ、幸せなのだから。

でも、こんなのいいかもしれない、
そこらじゅうに迷惑をかけて、ありったけ長生きして、
やっと死んだと思ったら、また生き返るっていう型破りはどうだろう。