上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.29 マイケル
トールのお教室の日だった。
私は、先生である。

~Nさんの作品~
すばらしく丁寧に描かれて、先生冥利につきるのだ。
n-furuya-j-m

マイケルジャクソンの「Heal The World」の歌詞が描かれている。
この曲を全然知らなかったが、
勧められてYチューブで聴いてみた。
英語は、さっぱりな私であるが、
この胸に迫る「感動」は、いったい何なのだろう。

午後は、紅茶のお教室だった。
私は、受講生である。
n-kousui-nansui

硬水と軟水で入れた時の味の違いを学んだが、
ルーリー先生は、
「THIS IS IT」を7回観たそうである。

またしても、マイケルなのだ。

This is・・といえば、
penしか思いあたらない私にとっては、
もっと世界を広げなくてはいけない。

ここら辺の映画館では、もうやってない感じである。

ビデオを買えばいいだろうか。

我が家のTVは、
ビデオカセットレコーダと繋がっていて、
「VHS」と「Video Hi8」というのが観れるようになっている。
これでは、マイケルはダメだろうか。

DVDとかいうあの丸いものならいいだろうか。
このPCで観れるのだろうか・・・・

マイケルに会いたい。





トール作品
デザイン 古屋 加江子先生
「贈り物コレクション」日本ヴォーグ社より






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。