上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.13 お江戸 後編
中央線から山手線へ
そして東西線へとスムーズに乗り換えが終了した。

やればできる

目的地に到着し、その後、用事も無事に済ませたら、
もう夜だった。

今夜は、この花のお江戸に泊まる。
宿泊先は、息子のアパートなのである。

久しぶりに会う息子は、
ちょっと大人?になったかな。
相変わらず、かわいくて困るのだ。

せっかく来たのだから、
温泉スパに行くことにした。
「スパ」なのだ。銭湯ではない。

最初は「親となんか行きたくない・・」
と乗り気ではなかったが、
スポンサーが私だと気づくと、
自らネットで情報を調べ始めた。

24時間営業→さすが、東京
入館料 ¥1400
20:00以降のナイト入館の場合は、¥800
但しタオルセットのみで浴衣は別料金(200円)となります。

ん~~~、ここがわからない。
11時に入館する場合は、¥800だけでいいのだろうか。
みんな浴衣を着ないと怒られるのだろうか。
タオルセットのみって、¥800のタオルセットを買って、
別に入館料も払うのだろうか。
最少で考えれば、¥800で済みそうだが、
最大でいくと、¥2400になってしまう。

考えてもわからないので、電話で確かめることにした。

¥800でいいみたい。
でも、本当だろうか、、、

少し不安をいだきながらも、
「スパ」は楽しかった。

バイブバス・ジェットバス・遠赤外線サウナ・檜風呂・薬湯・電気風呂・露天風呂
たくさんの湯船に一応ひととおり入ってみた。

ジェットバスは、しっかりつかまっていないと体が裏返って困った。
1時間ほどゆっくりさせていただき、
スパを後にした。

明日はいよいよ、松本に帰る。
せっかく来たのだから・・・・
もったいない・・・・・

というわけで、
目黒にある東京都庭園美術館に行くことにした。
ちょうど、「 パリに咲いた古伊万里展 」をやっている。
一応、磁器に携わっている人間なのだから、
何か得るものがあるかもしれない。

でも、息子は「行かない」というので、
ちょっと、寂しい。
それでも、電車の乗り継ぎや時間を調べてくれた。

明日は、9時09分の電車に乗る。
乗り換えが1回。

大丈夫。今日、ここまで来れたのだから。

すぐ、眠りについた私は、
翌朝起きたら10時半だった。
n-koimari-ten


                   つづく
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。