n-patiwakuten


知り合いの人が作品を出しているので、
さっそく、見に行った。

広い会場を埋め尽くすほど、たくさんの作品が並べられていた。
生徒さんは、一針一針好い時をきざんだのだろう。

布は、ずっと昔から手工芸の材料となってきた。
それだけ、魅力があるという事だ。

布のような人になれるだろうか。

ぞうきんになってはいけない。
目指すはタペストリーなのだ。