上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.31 サビ
ペインター魂にエンジンがかかり、
コーヒーミルを描いてみた。

    n-miru

このサビが、なんとも壺で、気に入っている。

トールに出会って、何年も経つが、
オリジナルには、なかなか手をつけなかった。

でもこりは、オリジナル!

これから、少しづつ、自分を出していこうと思う。

この板は、あと4枚。

4―1=3

あと3枚。
好きなクラシカルなものを描くつもり。
生み出すエネルギーは、多大であるが、
やっぱり、仕上がった時はうれすい。

とりあえず、引き算は出来た。
サビた頭を動かして、頑張る!
スポンサーサイト
2011.03.30 ちょこっと
ちょっと、暖かくなってきた。
少しうれしい。

春になったら着ようと思い、
少し前に、スモックを作った。
好きなオレンジで、ちょっとウキウキする。
    


    n-sumoku



Plan Do Mamaさんで、布を購入。
ここには、布だけでなくて、ちょこっと心をくすぐる物も置いてある。

    n-kyapu
牛乳瓶のフタである。

このくすぐられ具合が、ちょうどいい!

2011.03.26 芸術
松本市美術館に
「フルーツ ソープ カービング展」を見にいった。


スイカ
こんなスイカを食べると、
胃が美しくなりそうだ。

    n-furutu-kabing

    n-suika-kabing


ソープ
こんなソープを使うと、
心が美しくなりそうだ。

   n-sopu

食べなくても、使わなくても、見るだけで美しくなる。
やっぱり、芸術はすばらすい!
芸術にかかわる人間として、
芸術を褒めたたえたい。

トールのお教室の日だった。
私は、先生である。

生徒さんの、完成作品のご紹介。


T 様の紅茶缶をリサイクルした鉛筆立て
赤がかわいい。
顔のあるものは、どういうわけか描く人に似る。
A面と
    n-koutya-a

B面
    n-koutya-b


こちらは、I 様のニュースペーパーホルダー
金具を利用して、素敵!

    n-news

ニュースペーパーが、
明るい話題でいっぱいになって欲すい。


トール作品 参照
古屋 加江子先生
Best Selection 127
贈り物コレクション 日本ヴォーグ社
    





2011.03.21 ドプロバンス


    n-ao2
なんとなく、落ち着く青い花。

いつもお花は、駅前のメゾンフルーリ ドプロバンスで買っている。

この ドプロバンスさん が、パルコで作品展を開催するというので、見に行った。
入口の佐々木久満先生のは、とても良かった。
ちょっと、アンチークなイスや、棚や、アイアンに盛られた花は、
私好みである。
しばし、その回りをウロウロした。



最近元気に咲いている我が家のクリスマスローズ
    n-kurisumasurouz

ハーブも、青々してきた
    n-minto

みんな、元気に春に向かっている。
土と、太陽と、空気が健全であって欲すい。







2011.03.19
トールとポーセラーツのお教室の日だった。
私は、いつもの先生である。

土曜日は、月に1度で、
いつものメンバーさんである。
地震の話題が多かったが、
皆さん、今日のこの時を楽しんで下さったようでよかった。
お楽しみのスイーツは、
紅茶をワイン風に楽しむこれ。
    n-wain-tizu

    


皆さんがお帰りになった後、
遠くから、またお忙しい中、来ていただける喜びでいっぱいになった。



    n-kagi1


最近、ビンのフタに描いた鍵。
デコパージュも取り入れ、
トールで、アンティークに仕上げた。

心には、いろんな部屋がある。
今は、不安や悲しみの部屋が開いている。

でも、そこに鍵をかけて、
喜びの扉を開けよう。

開けて、元気を出そうよ。




2011.03.15 栄養
トールのお教室の日だった。
私は、先生である。

こちらは、生徒さんの作品。
「ティーカップ」
最近、急ピッチで作品を完成させているK様。
好きな事をしていると、嫌な事を忘れるから・・・とチラッとおっしゃっていた。
    n-tea-cup

F様の作品
アンティークコレクション4枚。
実物大図案をさらに縮小され、チョー細かい。
お孫さんにプレゼントするそうです。
    n-4paneru

N様の作品
「アリスのティーパーティー」
いつも、とても丁寧に描かれ、
作品の中に、オリジナリティを出される。
裏面がすごい!
マイクロゴットハンドの持ち主でしょう。
今回も、プレゼントだそうです。
n-arisu1 n-arisu2

ご自身の癒しになったり、
誰かの喜ぶ顔を想い浮かべて描いたり、
好きな事は、心の栄養かな。

モリモリ栄養を摂って、元気を出さないとね。



トール作品 参照
古屋 加江子先生
コレクションブック
Best Selection 127 日本ヴォーグ社より




2011.03.14 ありがとう
    n-tyuripu-pink

地震が起きた時、
私は職場の3階で仕事をしていた。
随分揺れて怖かったが、
世の中が、こんな風になるとは思わなかった。

日に日に、不安は募るが、
世界には、助けてくれる人がいっぱいいるんだね。

ありがとう。
2011.03.10
スイーツのお教室の日だった。
私は、受講生である。

今日のメニューは「森のおやつ」

この断層の中に、旨みが詰まっている。
おいちい 


    n-s-mori


同じ臭いが好きな先生と、
好きなもので盛りあがった。

革にカメラ

やりたい事がどんどん湧き出てくる。
森の中の泉のようだ。

この泉が枯れないよう、
頭の中の断層を増やしたい。

4月から、また新たな挑戦を始める。
木が林、そして森になるように、頑張る!


2011.03.08 新商品
トールのお教室の日だった。
私は、先生である。

風が寒いが春はもうここである。
というわけで、お楽しみのスイーツは、
春らしく、NIYAの「米粉のさくらロールケーキ」
おいちい 

    n-sakuraroru

「おりべ」 の湯のみとよく合う。

下のお皿は、なんと!夫の手づくりである。
手先の事が嫌いであるが、
職場のなんとか体験で、意志に反して作ったものらしい。
「おりべ風」で案外いい。

米や桜がケーキになり、
夫がまさかの陶芸をする。

ものを一つの方向から見ていてはいけない。

炊飯器が壊れてから、
方向を変えた。

ホームベーカリーで、お米が炊ければいいのに。

名付けて、「炊飯器ベーカリー向井君」
もちろん、CMは、向井君主演で、
お茶碗にパンを盛って、にこりとする。

売れると思うんだけどなぁ。













2011.03.06 タイマー
朝起きると、パンが焼けている。
すばらすい!!

    n-syokupan

我が家の最新家電はコレ。

    n-bekarii

ホームベーカリである。
デジタルで、しかもパナソニック。

最古家電は、「お釜」である。
結婚する時に買ったのを、まだ使っている。
アナログで、しかもナショナル。
タイマー部分は、つまみになっていて、
50Hz、60Hzと2段になっている。

このタイマーは、
ジ ジ ジと言って動くが、
最近は、
  ジ    ジっ!!で止まってしまう。


もう、朝起きてもご飯が炊けていない。

ベーカリーじゃなくて、
お釜を買えば良かったと反省している。
2011.03.05 おそろい
先日のお教室で、
生徒さんが作られた作品たち。

スイーツといえば、Y様。
おそろいで、6個仕上げられた。

    n-sweet-yo

同じ転写紙で、N様。
ブラックと合わせて、ちょっと大人チックに仕上げられた。
この5㎜角のブラックを貼るのは、さすがN様!
おそろいで2つ。

    n-sweet-nk

わんちゃんを飼われているS様。
ゆのみとお皿とおそろいで作られたわん。

    n-dog

前回、ピザ皿を作られたH様。
今回もおそろいでマグ&トレーディッシュを作られた。
ピザがますますおいしくなりそう 
    n-budou


おそろいで、いろいろ作ると楽しい。

おつかいさんたもおそろいで、
羊毛になっている。
きゃわいい 

    n-youmou-otukai





    n-tf1


先日、生徒さんが作られた「ティーフォーワン」。
焼成が済み、今日お渡しする事ができた。

学生さんから、社会人になる娘さんへの、贈り物になる。
遠くに旅たち、はじめての社会人になるのだから、
母としては、心配でならないだろう。

恋も仕事も、大忙しなお年頃。
縁どったピンクがエールを送る。


私も少し、お手伝いができたかな。





2011.03.02 当たり
おひさまキッチンに行った。
私は、受講生である。
今回で2回目、まだまだ新人さんである。

これから、卒業や入学など、お祝い事が増えるという事で、
おめでたいメニューが続出。

前菜は、「サーモンとほたてのフリット」
サーモンの赤と、ほたての白でおめでたい

    n-samon

メインは、「鯛のお刺身丼」と「マグロのタルタル」
そして、「茶碗蒸し」
やっぱり、おめで鯛!

    n-taigohan

そして、デザートは、「紅白まんじゅう」
絶対、おめでたい。


    n-kouhakumanzyu

私は、茶碗蒸しの担当だった。
干ししいたけを切ったり、鶏肉を切ったり、
卵を割ったりした。

最後に、メンバーさんと共に頂きながら、
茶碗蒸しには何を入れるかでちょっと盛りあがった。

山芋や、お餅や、ぎんなん。
 ぎんなん 

そういえば、ぎんなんが普通は1個なのに、
2個入っていると「当たり!」という場面があり、
随分盛り上がった事があった。

あ~~~~~~、なんてこった、
せっかく、茶碗蒸しの担当だったのに、
当たりを作ればよかった、

あの干ししいたけには、随分りっぱな石づきがついていた。
あれを入れてしまえばよかった、

味は、ノーマルだし、ちょっと、驚く。
残念な事をしてしまった。

なんとも、おめでたい反省だった。



2011.03.01 ピルケース
n-pirukeisu

ずっと前に、ポーセラーツで作ったハートのピルケース。


母の日に、母にプレゼントしたものである。
随分気に入ってくれているが、
もったいないと言って、コレクション化している。

持ち物はいつもおされな物を持つ母。

お薬は、市販のもっとお派手なケースで持ち歩いている。
一緒に外食した時は、
すかさず、そのお派手なケースを出して、
「どう、素敵でしょ」と言う。

でも、中に薬が入ってないんだよね~~
入れるのを忘れてしまうようである。

忘れない薬があるといいんだけどねぇ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。