2010.10.30 スリッパ
今日も寒かった。
我が家の窓は、木製の建具なので、とにかく寒い。

風が入りほうだいなのである。


お教室のスリッパを暖かそうなものに新調してみた。
    
       n-suripa1

にょほほ~かわゆい

     n-suripa2

私的には、このアマガエル色が一番好き 

2010.10.28
寒い!

今シーズンはじめてストーブをつけた。

さっそく、
テレビのリモコンでストーブを消そうとしている私だった 
2010.10.26 お取り寄せ
トールのお教室の日だった。
私は、先生である。

今日は、「お取り寄せ」のスイーツをお出しした。
   
      n-800ya

和菓子である。

さつまいも えだまめ にんじん かぼちゃ とうもろこし とまと しょうが お茶など、
種類がいっぱいあるのもうれすい。

私は、とうもろこしを頂いたが、
ホント!とうもろこしの味がしておいすかった。

野菜も、和菓子になる時代である。
私は、若女子になりたい。


2010.10.25
    n-kabotya-mitu


ハロウィンのかぼちゃから、
樹液が出てきた。

密である。

ちょっと、ここをなめてみたい気もする。
でも、その瞬間、カブトムシになってしまったら困る。
かぼちゃの思う壺である。

何事も甘い誘惑には気をつけなくてはいけない。



2010.10.22 舞踏会
トールのお教室の日だった。
私は、先生である。

今日のお楽しみのスイーツは、
カップケーキ 
       
        n-kcapcake

カップケーキラッパーを回してみたら、
なんということでしょう~~
おされになった。

かぼちゃが馬車になり、
シンデレラの洋服が、一瞬にしてドレスになる場面が思い浮かぶ。
舞踏会に行くのだ。

王子様はいないという事は、十分わかっているが、
世界のどこかで、舞踏会は開かれているかもしれない。

行ってみたい
そして、王子様に会ってみたい

2010.10.18 30年
   n-harowin-neko

   n-harowin3ko


夫 「最近、やけにかぼちゃがあるけど、なんだい?」

私 「ハロウィンだからね」

夫 「・・・?」


クリスマスとお正月は知っているけど、
こんな外国のお祭りを知らないのも無理はない。

30年位前は、バレンタインも、あまり浸透してなかったのに、
今では、チョコを贈るのは当たり前になっている。

これから、30年後は、このかぼちゃも当たり前になり、
夫から、「そろそろかぼちゃじゃないのか?」と言われる日がくるだろうか。
仮装も当たり前になり、
二人で、おばけになっているかもしれない。

そのままでも、おばけのようなお年だわね~。
2010.10.15 名前
スイーツのお教室の日だった。
私は、受講生である。

実りの秋。
あ~~~、手間のかかる渋皮煮をふんだんに使わせていただいた。
モンブランという名前である。
   
     n-monburan-2010

そして、お茶の時間は、
プラリネペーストとチョコの二段重ねムース入りチョコビスキュイ生地のロールケーキ
名前は、まだないそうである。

来月は、この子を教えていただく。

  

  n-puraeine

名前をつけたい。
日本語でわかりやすいのがいい。
そして、1度覚えたら2度と忘れないのがいい。

「なんとかロール」でどうだろう。

2010.10.11 ベトナム
「まつもとそば祭り」今回で、7回目らしいが、
今日はじめて行ってみた。

松本城が大勢の人で、ごったがえし、
お祭りのようだった。

あっ、お祭りだった。

n-soba
適当な所に入ったが、おいちかった。
さすが、香りが違う。
いつもの雪ん子そばとは大違いだった。

会場で、ベトナムコーヒーを買った。
試飲で、この甘い香りにノックアウトされてしまった。
n-betonamu

そばなのに、ベトナムである。
これで、いいのだ。
今日は、松本市美術館にお勉強に出かけた。


テーブルコーディネイトである。
6つのテーブルに、それぞれテーマが決められセッティングされていた。


これは、「和」
   n-wa1

なんとこれは、100均でそろえた「アジアン」
   n-asian

そして、私が座ったのが、この黄色のテーブル。  
    n-kiiro
最後に、このおいしいスイーツをいただいて帰ってきた。

TRFの先生には、アイテムをいろいろ見せていただき、
EVERGREENの先生には、色と食の関係を教えていただき、
楽しいひとときが過ごせた。

料理は、どちらかというと苦手だし、
食卓には、クロスや気のきいたアイテムは置いた事がない。

それでも、この足でクロスを買いに出かけ、2つゲットした。
さっそく、とりかかろうという意欲は我ながら良い事だと思う。

さて、夫は、テーブルにクロスがかかっている事に気がつくだろうか。
それより、私がいる事に、気がつくだろうか。
いつか、「あなたは、誰ですか?」
    「まだ、ご飯食べてない」という日がくるのだろうか。


これから先、テーブルには、いろいろなドラマが繰り広げられるに違いない。
まずは、ふたりで、昨日の夕飯に何を食べたか思い出してから、
いただきます~をする事にしようかな 






2010.10.05 100歳
ずっと前に描いたお菓子の家である。

   n-okasinoie

ヘンゼルとグレーテルは、こんなおうちに行ったのだ。
幼い頃、読んだお話なので、
記憶がさだかではないが、
確か、おばあさんが登場したと思う。
それも、100歳位の魔女っぽい人が。

NHKの100歳ばんざいという番組を見ると、
魔女のような人はいない。
皆、かわいくて、元気でこちらにパワーをもらえる。
くよくよせず、好きな事があるのが秘訣のようだ。

今日も新聞を見ていたら、
103歳のおばあさんは、
なるようにしかならないよ、が口癖という。

最近出会ったCDからは、

困ったことは起こらない
過去は思い出さない
物事は必ずよくなる
の3つを常に念じなさいという。

私は、200歳まで生きるかもしれない。



2010.10.04 ブリキ
好きです 


 n-buriki


順位発表

1位 夫 
2位 鉄
3位 ブリキ
4位 モス
5位 木

ちょっと、順異なところあり。
2010.10.03 ハロウィン
今年のハロウィンは、
大人っぽさをだしたくて、
ずっと、鉄のかぼちゃを探していた。

どこを探してもないので、
自分で作った。

なかなかいいじゃん 

  n-haiioween